ケア

アイデアマンになるには

世界を救うアイアンマンもなりたいですが
会社を救うアイデアマンも立派な社会のヒーローです。
今日はアイデアマンになるアイデアを見てみましょう。

「月に吠える」じゃない方のオズボーン

アイデアを伸ばす基本は「既存のものと既存のもの」をくっつける方法です。
(2色ペン、先割れスプーン、ハイブリッドカー等)
でもくっつけるだけではすぐにネタ切れします。

唐突ですが、みなさんはオズボーンのチェックリストってご存知ですか?
https://goo.gl/JRgNcG
オズボーンって入れたら漫才師でもコウモリ食べる方でもなく
チェックリストって出るんだからみんな知ってるのかGoogle様の意識が高いのかは
さておき、
アイデアを進化させるテクニックとしてかなり有名なリストのようです。
1.他の使い道はないか?
2.他に似たものはないか?
3.変えてみたらどうなる?
4.大きくしたらどうなる?
5.小さくしたらどうなる?
6.置き換えてみたらどうなる?
7.並べ変えたらどうなる?
8.逆にしたらどうなる?
9.組み合わせたらどうなる?

ちょっと煮詰まった時に、気分転換に
上記掛け合わせてアイデア考えるのもいいかも、です。

 

リラックスしよう

煮詰まったら机を離れましょう。
ずっと机にかじりついていても
いいアイデアは降りてきてくれません。
電車の中やカフェの方がアイデアが湧くことも多いです。
なぜなら、「必死」になると頭が固くなり、
アイデアは離れていくのです
逆にリラックスしている時は柔らか頭で
思考がシンプルなのです。
ですからアイデアを書き出す時はエクセルなどより
カラフルなペンとノートで
自由にマインドマップを描く方が向いてます。

そしてアイデアを出す時に「無理」とか「予算が」とかいう自分の中のリミッターは外しましょう。
とにかく思いついたことをガンガン書き出しましょう。
それらを組み合わせたりオズボーンのチェックリストで変化させることで
さらに良いアイデアへと昇華させましょう。

 

「運動しよう、よく眠ろう」

リラックスにも近いですが軽い運動を少しするだけでも
気の迷いが減り思考はシンプルになります。
しかも健康になれば風邪もひきにくく、体調も良いです。
体調の良い人と悪い人、どちらがアイデア湧くでしょうか?
また、最近は「残業をする=仕事が遅い」という風潮になってます。
会社のためにも早く帰ってしっかり寝ましょう。
睡眠不足ではミスは産んでもアイデアはひらめきません。
そのためにも睡眠時間を中心に24時間のスケジュールを組みましょう。
また仕事をするにおいても突然の仕事にも対応できるように
2時間ほど余裕を持たせたスケジュールを組みましょう。
睡眠時間を減らすことはアイデアマンの敵です。
とにかく寝る時間を確保しましょう。

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*