上司

【今からデキる】出来る大人のメールマナー!!

 

 

 

メールマナーと言えば、何を初めに思いつきますか?

 

ビジネス文章の例文であったり、こういった言葉遣いは気をつけよう といった内容ではないでしょうか?

 

今回お伝えしたい事は、ちょっと違います。

 

しかも簡単・簡潔!

 

 

それは何か。。。

 

をお伝えするために、1つシチュエーションを思い浮かべてみましょう。

 

 

自分が上司である場合を想像してみてください。

~~~~~~~

 

ある日、部下にあるメールを送りました。

 

仕事の大事な大事なメールです。

 

締切は7日後なのですが、とくに音沙汰も無く、3日経ってしまいました。

 

~~~~~~~~

非常に あるある かと思います。

 

 

この時、上司であるアナタは何を思うでしょうか?

 

 

(進んでいるのか?進んでいないのか?もしかして、もしかして、、メール届いていない?)

 

そうです、ほとんどの方がこう考えるかと思います。

 

ですが、

部下側の方は、手がいっぱいなのかもしれません。

4日後からなら、メールをじっくり精査して、バッチリ完成できるんだ!!

 

そう考えているかもしれません。

 

 

そこまで上司の気持ちをくみ取れない!無理ありません!

 

というわけで、ここで差をつけちゃいましょう。

 

 

 

メールを見て精査して、じっくり返信を考えて、100%の回答を答えたいアナタ!!

 

ちょいと、自分主体の考え方を置いておきましょう!

悪いとは言いませんし、思いません。

 

ですが、ここで1つ、面倒です。。非常に面倒ですが、、、、

 

 

メールを確認した。

という事だけ伝えてみましょう。」

 

中身なんて、まだ見てなくて、いいです。

 

とりあえず返信がきたら、メール届いたよ という事を伝える。

 

 

報・連・相(ホウレンソウ)しようとはよく聞きますが、

1つのわかりやすい具体例ではないでしょうか?

 

 

コレ。

 

今日から使いませんか?

 

 

 

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*