仕事

会社員になって気づいた事とは

こんちには。
本日は、世の男性が会社員になって気づいた事についてまとめました。話題になったこのテーマ、学生の皆さんのイメージとは異なる点も多々あるかもしれませんね。

学歴について

就職は良い大学に入ったほうが有利?確かにそういった一面もあるかもしれません。しかしながら、働くことと学歴って何か関係があるのでしょうか?
このテーマについては意見が分かれるようです。

・仕事に学歴はなんの役にも立たない
・頭の良さより情熱や行動力のほうが大事

・学歴は仕事に役立つと思う
・知識がないと仕事できない

仕事をしながら学ぶことが多い、学校での勉強が役に立っていない、考えるより行動するのが求められるなど、学歴についてはあまり関係ないという意見が多いようです。
ですがその反面、学歴が必要という意見もあります。
大学で面接すら受けられない場合がある、結局学歴で判断される、知識がないとつきたい仕事に就けないなど、こういった意見もあります。専門職はやはり知識がないと入社しても続かないようですし、逆に仕事から学ぶことはとても多いですよね。

大企業の方がいい

・やはり安定している
・会社の名前で信用される
・財力がある

大企業に関してはこのような意見があがっています。安定している分長く働けますし、能力を磨こうと思ったら大企業の方が都合がいい場合もあるようです。ただ、中小企業でも優良企業はたくさんあるのであまりこだわらずに経験してみる方がいいのではないでしょうか。

行動できる人

学歴もあって、頭もよくて…すごく仕事ができそうなイメージですが、実際は少し違うようです。仕事に求められるのは行動力のある人、要領よくこなせる人などが挙げられます。考えてばかりではどうにもならない場面もあるのですね。

まとめ

社会人未経験の方いかがでしょうか。人柄重視の企業が増えてきてはいますがやはり学歴で判断されるところもあります。あるに越したことはないですが、それでだけでは足りないのが社会なのですね。ぜひ、インターン制度などを活用して、学校では教えてくれないことや経験を積んでいってほしいです。

弊社ココスペースもインターンを随時募集しております。
エンジニア、デザイナー、マーケター等経験を積みたい、やってみたいという気持ちがあれば歓迎いたします。ぜひ飛び込んでみてくださいね。

出典:http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20150112-00040061-r25

コメントを残す

*