仕事

大学生が抱える悩みとは?

皆さんこんにちは
今回は、大学生が抱える悩みについて調べてみました。現在大学生の方は共感できるところもあるかと思いますので、ぜひご一読ください。

悩みがあるのは9割?

大学生のうち、約9割が悩みがあると判明!みんな何について悩んでいるのでしょうか…あるサイトでは、

1、就職など将来の進路のこと
2、学業
3、経済的なこと
4、友人など退陣関係
5、恋愛関係のこと
6、健康面
7、家族との関係
8、その他(アルバイトなど)

このようなことに学生は悩んでいるようです。やはり社会に出ていく不安が、それぞれあるようですね。親や先生から与えられていた立場から、今度は自分が社会に貢献しないといけない。そういった不安は大きいでしょう。

どんなことに悩むのか

先ほども述べたように、進路について「将来への不安」とか、「自分が何をしたいのかがわからない」。それ以外にも、「バイトと学業を両立しているが、経済的にも精神的にもきついのでくじけそう…」「仲の良い友達ができない」「恋人と今くいかない」などなど、皆さん悩んでいるようです。特に大学生の時期は、社会へ出るための準備とか、限られた時間についてリアルに感じる時期でもありますので、悩みが何もないというかたはかなり少ないかと思われます。

学年により悩みも違う

大学に入学したてのころは、単位とか学業について悩む方が多いかと思います。逆に、3、4回生になると進路とか経済面での心配が増えてくる傾向にあるようです。単位に関しては全学年共通のような気もしますが…。入学したてのころはそこまで実感のなかった就職とか将来のことが、2、3年もすればリアルな問題として若者の前に立ちはだかります。具体的に描けない未来のことを、急に考えろと言われても…このように感じる学生も多いようですね。

まとめ

社会に出て、仕事をして自立するのはすごく大変なことです。今就職活動をしている皆さんは、現在働いている大人たちや、皆さんのご両親も通ってきた道のスタート地点に立とうとしています。経験がないし、自信もない。アピールできるところもなかなか見つからない…。そんなのは当たり前です。学生の頃に何かやりたいことを見つけてそれに向かっていける人はとても幸せですが、大半の人はそうではありません。
だからといって自信をなくすことなく、未来の自分のために、これからどんどん経験を積んでいってくださいね。

コメントを残す

*