アイディア

毎日精いっぱい生きている?

過去のことをいつまでも引きずっていないか?

少し嫌なことがあっただけで、過去にあった嫌なことや、不安なことなどを思い出し、
くよくよしてしまうことはありませんか?

過去のことを引きずるだけで、
今生きている自分と、その先の未来も曇ってしまいます。

人には限られた時間しかないのに、
くよくよしている人と、割り切って次へ進む人とでは、大きな差が出てくるのは必然です。

不安に振り回されていないか?


大事なプレゼンがある
どうしても入社したい会社の面接がある
ダンスの発表会がある
大事な試合がある

など、不安な要素は多いもの。
ただ、不安なことばかりを考えていると、何も手につかなくなりませんか?

本番までいろいろ準備できるのに、
不安で何も手につかなければ、時間はあっという間に過ぎてしまいます。

そんな時は、あえて自分を忙しくしてみることです。
考える暇もないくらい忙しくすれば、精いっぱい日々を生きることができますし、本番までの準備も余念なくこなすことができます。
また、余念のない準備が出来れば自身を持つことができるので、自然と不安は消えていきます。

小さなことにこだわっている時間はない

くよくよしている間に、時間は過ぎていきます。

悩む暇がないくらい行動していれば、行動に結果が伴います。

腹をくくるための時間さえも無駄です。
今から行動できる人に生まれ変わることが、成功へのカギです。

どうしても不安なら?

不安に思っていることが起こる確率を、自分自身に問いかけるのもいいかもしれません。
%が低ければ安心ですし、
逆に高いのであれば、%を低くできるように準備をすればいいだけなのです。

「これ以上悩んでも仕方ない」

というボーダーラインを設けるのも一つの方法です。

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*