IT

電子署名をどのように扱うか?

iPadで電子署名

近年、クレジットカードで買い物をする際、電子署名を求められることが多くなりました。
システムで電子署名をするには、電子署名のシステム、電子署名をする際に必要な特別な端末が必要という認識でいましたが、最近はipadやスマホでも可能になってきました。
スマホの契約時でも、スポーツクラブの手続きの際も、署名はiPadでした。
数年前は必ず、紙媒体への署名が必要でしたが、ここ数年で電子署名をすることが多くなってきました。

HTML5のcanvasを使って署名

電子署名には、電子帳簿保存法や電子署名法など各法令に準拠した電子証明書が必要となりますが、単にサインを書くだけならHTML5のcanvasで実装可能です。
HTML5のcanvasについては、次回説明します。

電子証明書を行っているサービス

電子帳簿保存法や電子署名法など各法令に準拠した電子サインのシステムはAdobeをはじめ、様々な企業から提供されています。
ADBEサイン
https://acrobat.adobe.com/jp/ja/sign.html

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*