IT

WordPressのSEO効果高める基本設定!

ワードプレスを導入して検索に引っかかるようにするにはどうしたらいいのか。

そんなWordPressのSEO効果を更に高めるための設定をご紹介します。

 

SEOに効果的なメタタグの設定

SEO的に重要なメタタグにはこれらがあります。

  • メタタイトル:検索エンジンで検索された時に表示されるブログのタイトル
  • メタディスクリプション:ブログやサイトのの紹介文。そのページは何が書かれているのかを書きます。
  • メタキーワード:検索エンジンロボット用のメタタグです。SEO的な効果はあまりないと言われていますが、付けておいて損はないので付けておきましょう

 

プラグイン「All in One SEO」の設定方法

これを入れてタイトル、ディスクリプション、キーワードの設定が簡単にできます。

インストール後、All in One SEOを選択して表示される項目で、ホームタイトルはメタタイトル、ホーム詳細はメタディスクリプション、ホームキーワードはメタキーワードに対応しています。

 

パーマリンクの最適化

パーマリンクの最適化方法

WordPressの管理画面から、「設定 → パーマリンク設定」を選び、パーマリンク設定の一番下の「カスタム構造」の部分にチェックを入れます。

/%postname%-%post_id%.html

これで、記事や固定ページにURLを手動で設定することができるようになります。

 

Google XML Sitemapsを作成する

XML Sitemapは、検索エンジンに適したサイトマップです。

WordPressでは、プラグインを使う簡単に設置することができてすぐに反映されます。

Google XML Sitemapsの設定方法

プラグイン「Google XML Sitemaps」をインストールします。
特徴としては記事を更新するごとに、検索エンジンに更新情報を自動通知してくれる便利なところです。

そのため、新しいコンテンツを更新、追加してもすぐに、そのページがGoogleに送信されインデックスされるようになります。

プラグインインストール後「設定 → XML Sitemap」を選択して、「サイトマップ構築」をクリックすると自動で生成してくれます。

 

 

 

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*