ケア

食欲をコントロールするコツ

スナック菓子や揚げ物など、ついつい口にしてしまうことってありませんか?
美味しいものがいつでも手に入る時代、食べ過ぎで悩む人は少なくありません。

そんな食欲をコントロールして、健康的な食生活を目指します。

ついつい食べてしまう原因

どうしようもなく空腹

お腹がすいてしょうがないので食べてしまうという例。
制御が聞かなくなり食べ過ぎるケースがあります。

制限して我慢すること

大好きだけど、これを食べたら太る!
というような、自分で制限して食べないようにするあまり、その反動で食べ過ぎてしまうというもの。

否定的な感情から

不安や孤独、怒りなど、否定的な感情により食べすぎるケース。

食べ過ぎを軽減させるには?

制限せず、
自由に食べるという時間を、一日30分でもいいので作るといいそう。
事前に食べる量を決めておき、それだけを持ち歩くのが理想的とのことです。

例えばポテトチップスなら、
一袋丸ごとではなく、
その半分の量を別の袋に入れて持ち歩き、時間になればその分量だけを食べる、というようにすると、
過度に食べ過ぎるという事がなくなります。

過度な食べすぎの根底は、
寂しさや不安といった感情があるといいます。

食べる量を制限するだけではなく、心身ともにリラックスして、適度な食事をしたいものですね。

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*