仕事

優柔不断な方向け。慣れていない仕事のクオリティについて

 

「この仕事ってどこまで細かくやればいいのか。。。」

 

 

こんな事を、一度は感じたことありませんか?

 

 

経験をつかめば、さじ加減も分かるものですが、

 

 

初めての案件・仕事というのは、それが掴みにくいのです。

 

また、アルバイトで既に経験してる人も多いのではないでしょうか。

 

 

とても簡単な例をあげると「そこ掃除しておいて」とかですね

 

どこまで掃除しますか?

 

 

ここでポイントなのですが、

 

一度、指示が来たら、それ以上の指示を待ってはいけません。

 

上司が教えてこない事は、

こちらから聞かなけりゃいけないのです。

 

そして、どこまでやるのか、あんまり細かすぎる事は聞けない時もありますよね・・・・

 

そんな時は、やりすぎてしまいましょう。

 

 

過剰にやるのです。

 

 

すると上司は、「それはやりすぎ」「ここ省いていいよ」と言ってくれる事でしょう。

 

そして、やらないより、多く過剰に仕事をした人は、信頼が得られます。

 

「仕事できるできない」ではない、信頼です。

 

 

学生の皆様が、企業に就職して、抑えておきたいポイントです。

 

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*