仕事

仕事するなら絶対に覚えておきたい「ハインリッヒの法則」

 

チェックリストを、何故みんな作っているのか、

ご存じでしょうか?

 

 

それは、信頼喪失・機会損失に直結しかねないトラブルを未然に防ぐために他なりません。

 

 

 

「でも、チェックリストなんて煩わしいよ!」という方。

 

 

ハインリッヒの法則 をご存知でしょうか?

 

とても有名です。

 

 

傷害を伴った災害データから導き出された法則なのですが、

 

 

同じ人間の起こした同じ種類の330件の災害のうち

300件は無傷

29件は軽い傷害

1件は報告を要する重い傷害 を伴っている事が判明したそうです。

 

 

つまりどういう事かというと、

 

1件大きなトラブルが発生した時、、

 

大きなトラブルになりかねない小さなトラブルが、29件発生する。

 

そして、ヒヤッとする程度のトラブル予備軍が、300件も発生している というのです。

 

 

そこで、

 

見えにくいトラブル(トラブル予備軍)を

 

見える化して、リスクに備えようという取り組みこそが、、

 

チェックリストになるわけです。

 

 

リスクに備えるための手間は

煩わしいかもしれませんが、

 

チェックリストというのは、見えにくいトラブルを潰していくという

 

大事な役割を持っているのです。

 

 

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*