上司

リーダーとは ①-1 現状を変革する人である

あなたは本当にリーダーだろうか?

リーダーは、常に現状に挑戦し、組織が成長するように努力する存在

「会社はこのまあではいけない」とみんなが思ったとき、頼りにされる。それがリーダー。
以下の条件に当てはまっていたら、あなたもリーダーといえるだろう。

①自分だけでなく、部下全員の目標を達成させている

自分ひとりの目標だけでなく、大きな目標をもって、部下たちを励まして同じ気持ちにさせ同じ目標を達成させるのがリーダーだ。

②新しいアイデアを出し、それを実現させている

他人と同じことをしていてはリーダーとはいえない。あなたは、アイディアを出し、それを実現しているだろうか?

③ポジティブなエネルギーを発している

人は、自信に溢れる人に惹きつけられる。そういう人は周囲に人を集まらせ、後についていきたいという気持ちにさせる。何かを達成しようとしている情熱によって、ポジティブなエネルギーを発しているのだ。そのエネルギーは部下に伝染する。

④夢を語り、実現しようとしている

リーダーは新しい現実を創り出さなければならない。夢を語っるだけでなく、ビジョンの実現に、リーダーは真剣に取り組む。

⑤変化を歓迎している

リーダはあくまで行動的。変化はいいものだと部下に説得するためには「自分が先に行く」という態度が不可欠だ。

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*