ライター

キャッチコピーのポイント

商品やサービスのアピールとして、写真などの画像はもちろんですが、
キャッチコピーも非常に重要な要素です。

今回は、キャッチコピーを作成する上でのポイントについてまとめました。

「なんとなく」ではなく具体的に

商品やサービスのターゲット層に呼びかける

「肌荒れが気になるあなたへ」
「一人暮らしに最適なお部屋をお探しですか?」
「〇〇にお住いの方へ」
「アラサー女子の方へ」

など、パターンはいくらでもあります。
アピールしたい客層に対し、ピンポイントで呼びかけを行い、気づいてもらう必要があります。

ターゲットが気にしていそうなところを突く

「お腹のたるみ、気になりませんか?」
「最近シワが増えてきた…と感じているあなた」
「今の職場に満足していますか?」
「朝起きてもう疲れているあなた」

これらなど、少しでも感じている場合、悩みを解消したいと思っているので、この続きが気になってついつい見てしまう傾向があります。

顧客の要望と、サービスの強みをマッチさせたコピーにする

「夏までにツルスベのお肌へ! お風呂であることを1週間やるだけで、ムダ毛処理とはサヨナラできます!」
「ダイエットをあきらめたあなたへ。好きなものを食べていても痩せられる方法が実はあるんです。」

顧客への呼びかけと、サービスのアピールポイントを合わせることで、説得力のある文章が出来上がります。

なぜ?と思わせる

「なぜ、〇〇店はいつも行列なのかご存知ですか?」
「なぜ、〇〇社長は何億円も儲けているのか?」

というような呼びかけをします。
「その理由は、〇〇だからです」
という風に、自然とサービスのアピールが出来るようになります。

いきなり「これは〇〇だから、買わないと損ですよ」
と言われてもピンときません。
「なぜ?」というきっかけを作ってみることも効果的です。

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*