上司

オヤジギャグの恐怖

これから就職する学生さん達は。

 

今後オヤジギャグを聞く回数が増えるでしょう。

 

 

エキゾチックに駅増築

 

とか、そんな程度なギャグなら大丈夫ですよ。

 

あはは。と聞き流しちゃいましょう。

 

 

。。。

 

。。

 

しかし、聞き流してはいけない冗談があるのです。。。

 

それが今回のお題。

 

オヤジギャグの恐怖・・・

 

 

 

 

冗談はコミュニケーションの延長です。

場を和ます、盛り上げる そういった使い道があるのですが、

 

例外として、

言い辛い事をギャグにして、そっと告げてくる 場合があります。

 

 

飲みの席で上司がこんな事を言ったとしましょう

 

 

上司「お前も一回、異動してみるか 笑」

 

部下「勘弁してくださいよー」

 

一同「(大笑い)」

 

 

コレですね。

勿論、本心ではないのかもしれません。

 

しかし、これが本心だった場合、、、

次はお前が候補だぞ。という警告かもしれません。

 

 

 

気付けば、取り返しがつくのかもしれません。

というより、取り返しちゃいましょう。

 

それならそれで、良いのです。

 

 

 

しかし、もしアナタが警告に気付けなかった場合・・・・

 

 

 

 

オヤジギャグの恐ろしさ。。。

 

少しは伝わりましたか・・?

 

 

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*