WEBデザイン

WEBデザインのトレンド一部をご紹介

スマートフォンの普及により、
PCよりもスマートフォンでのデザインを重要視する動きが高まっています。

サイト制作の際はレスポンシブデザインが当たり前で、
スマートフォンの表示を前提としたサイトデザインが数多くあります。

そんな中で、2018年現在のトレンドとなっているデザインをいくつかご紹介いたします。

斜め線を取り入れたデザイン

視覚的な誘導や、勢い、大胆さを感じさせる「斜め線」のデザイン。
線が上から下へ伸びるなど、動きを取り入れたサイトが数多くあります。

https://estyle-inc.jp/

https://cheesetart.com/

ブロークングリッドレイアウト

要素をきれいに整えるのではなく、
あえて崩すことでオリジナル性を表現しています。

均等で見やすいデザインはもちろん良いですが、
コンテンツをずらしたり、画面からはみ出させたり、重ね合わせたりすることで、
奥行や躍動感など表現でき、オリジナル性が高まります。

https://deadlyponies.com/

https://stinegoya.com/

ミニマルデザイン

無駄なものをなくすことによる洗練されたデザインを実現できます。

写真と文章の配置、構図が非常に重要になってくるので、
写真選びも重要ですし、文字数や余白など適当にしてしまうと、ただ文章と写真を置いただけになってしまいます。

写真や文字数、余白すべてを計算しつくされたデザインは、
洗練さと高級感を演出できます。

https://yuenjp.com/

http://www.kagaman.co.jp/

グラデーション

視覚的にとても美しいグラデーション。
一度は廃れてしまったデザインですが、近年また流行りが戻ってきました。

Instagramの流行もあり、注目されているデザインですが、
サイトの印象に大きく影響するため、使いどころを見極める必要があります。

http://melanie-f.com/en/

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*