IT

人生とお金の知恵 Part9 ※学生向け

前回の記事に引き続き、人生とお金の知恵についてパート9を記載します。

【お金を貯める】

1)収支黒字化の必要性

 

・月々の収支を黒字化する必要性を認識しましょう。

➡収支が黒字(収入>支出)であれば、貯蓄ができます ⇒ 黒字が続け、貯蓄が増えます。

⇒貯蓄には利子などがつくので、貯蓄はさらに増えます。

➡収支が赤字(収入<支出)であれば、借金が増えます。⇒赤字が続けば、借金が増えます。

⇒借金には通常高い金利が付くので、借金は一層増えます。

・収支を黒字化できるかどうか、このように人生の大きな分かれ道となります。

 

2)「天引き貯蓄」をする

・どうすれば収支を黒字化し、貯蓄することが出来るのでしょうか?

「天引き貯蓄」が効果的な方法であることが知られています。

 

天引き貯蓄」とは?

手取り収入のうち、貯めようと決めた一定額を、最初に差し引いて(=天引き)、貯蓄してしまうことです。

・私たちは、「毎月の支出を抑え、残った額を貯蓄しよう」と考えがちです。しかし、それよりも手取り収入から、貯蓄する額を最初に差し引いてしまい(=天引き貯蓄)、残ったお金だけで何とか生活するように努める」方がたまりやすいと言われます。

 

・「天引き貯金」が効果的なのは、「給与が振り込まれる口座(日常生活に使用する口座)とは「別の口座」に入ったお金は遠いものに感じられ、たまり始めたお金を別口座からわざわざ引き出すことには心理的な抵抗感が生まれるためと言われます。

・「天引きに貯蓄」にすれば、何年後にいくらたまるかも簡単にわかります。

例:)例えば、「毎月3万円、ボーナス付き7万円」を天引きすれば、年間50万円がたまることが分かります。

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*