学生

就活で成功する人に共通している4つのポイント

就活で成功する人は「モテる」!?

そういわれていることを知っていましたか?

数々の人事担当者に聞いた内定を勝ち取っていく人の特徴と面接で受かりやすくなるポイントをまとめてみました。

「モテる」ポイント①:自信

就活では、自分を売り込む場です。自分に自信を持っている人はやはり就活にも強いようです。自信とは多くの経験の裏打ちでもあります。面接の際も自分にしっかりとした自信を持っている方は、自分の言葉を臆することなく発することができるのでしょう。

「モテル」ポイント②:ポジティブ

ポジティブな人は、失敗しても反省点を見直したら次に進む気持ちの切り替えが早く、経験から裏打ちされた自信を持っています。ネガティブな人は、ネガティブに考えていた出来事を、ポジティブにとらえ直すことを何度も繰り返してみるといいかもしれません。

「モテル」ポイント③:第一印象

はじめの10秒で第一印象は決まると言われています。第一印象が最悪だと、どんなにすばらしい人でも挽回は難しくなります。つまりどんなに途中が上手くいっても、第一印象で失敗した人は落ちて、最初の印象が良かった人の方が合格しやすいということです。

・身だしなみがきちんとしているか
・表情が明るいかどうか
・大きな声で挨拶ができているか
・しっかり話を聞いているか

これらの簡単なポイントを注意してみるだけでも、人事担当者の持つ印象は全然違ってきます。いい笑顔と元気な挨拶で面接官の心をつかみましょう。

「モテル」ポイント④:聞き上手

意外かもしれませんが、話し上手より相手から話を聞き出すことが上手い「聞き上手」な人が就活でもモテるようです。

聞き上手になるためのテクニック

・相槌を打ち、相手の話にリアクションをとる
・話の途中で口を挟まない
・その人のほうを向いて聴く
・相手の言ったことを繰り返す。生返事はNG
・反対する時も相手の言ったことを一度肯定して、それから意見を言うようにする

まとめ

就活も恋愛も周りをよく見て気遣える人、笑顔が素敵な人、そういう人は社会でも求められる人材だと言えます。ぜひ自分自身を魅力的に魅せるように頑張ってみてください!

コメントを残す

*