ケア

運を味方にする方法 Part 6

先日の記事に続き、運を味方にする方法についてパート6を記載します。

 

【『運』の初期設定を変える方法】

一生の『運』の量は決まっているでしょうか?それとも決まっているでsぢょうか?

・よくこんな会話を耳にします。

「一生の運を使い果たしちゃった・・・・」

いつの間にか私たちは運が無限ではないと決めちゃっています。

そういった場合には次のように考えるなどして運の初期設定を変えてみてください。

運の量は無限だ!

しかし、運を何に使うかはとても重要です。良く分からないことや意味不明なことに使っては『運』にも愛想つかされます。

『運』は色んな種類があります。なのでセンスを磨くことがとても重要です。

 

もしあなたが『運』が好調な時、あなたはそれを他の方におすそ分けしますか?

 

是非してみてください。あなたが運の流れがないときにはそういう方から運をおすそ分けしてもらえるかもしれません。

運の流れとはいつでも良いわけではないので、悪い時もあります。そういう時に運が良さそうな人を妬むのではなく、あなたごとのように一緒喜んで上げることが大事です。

 

【相手のメリットにしかならないことを考える】

「夢」に「公」を足すと「志」

それとは逆に、自分の夢や願望は称して「欲」

一般的に、私欲のために叶えたいのが誰しもの気持ちかもしれません。

それを叶えるために「公」を足せばいいのです。

 

しかし、きれいごとは言いません。そんな簡単に人ついてきません。それではどのようにすればよいでしょうか?

自分のメリットではなく、相手のメリットを考える

自分が、興味ではなくても相手の興味があるものなど、相手のめりっををフォーカスしている人のはなしには、みんなが賛同してくれます。

是非、自分や友人ではなくこの町、県、国のために考えてみてください。

➡これが『社会益』になります。

普段から社会益に興味をもっておくと、色んな所に興味を持つのでとても良いです。

始めは、小さなことから始めてください。

 

トライしてガッテン!!

あなたの「夢(欲)を「公(志)」に変えるために足すべき「公」は何ですか?

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*