出世

人生とお金の知恵 Part8 ※学生向け

前回の記事に引き続き、人生とお金の知恵についてパート8を記載します。

2)お金の使い方の見直し

前の記事に引き続き….

※「自己投資」~自分の価値を高める使い方

・若い人にとっては、能力を開発して、「働く能力」うぃ高めること(=世の中に提供できる価値を高めること)が特に重要です。

・能力を伸ばすことに結びつくようなお金の使い方を心がけましょう。

・使えるお金は限られますので、投資額に対して効果が大きい使い方を考えましょう!

 

ニーズ(needs)とウォンツ(wants)

Needsとは必要なもの、

Wantsとは欲しい物

です。

・お金の使い方を考えるとき、「それはニーズ(必要なもの)か、ウォンツ(欲しい物)」か自問してみましょう。

・NeedsとWantsの境界もあいまいです。

 

・「お金の使い方をみれば、その人がわかる」ともいわれます。

➡人生とお金は切り離れません。

➡「お金の使い方」に関するポリシーは、ライフデザイン、ライフプランの一部と言えます。

 

見直す効果が大きい支出

・NeedsとWantsなどの考え方に基づいてお金の向き合うとしても、自分にとって重要なところにお金を振り向けるためには、日々の一つひとつの支出を意識的に見直していくことが必要です。

・一般的に以下のような支出をを見直すことが有効とされています。

参考例:)

➡「金利がかかる支出」・・・クレジットカードの分割払い・リボ払い

➡「固定的な支出」・・・スマホ料金、家賃、車、保険料など

➡「特別な支出」・・・お金のかかる趣味、旅行費、賭け事

➡「習慣になった支出」・・・タバコ、酒、コーヒーなど

 

※試してよう!!

1ヵ月の支出を見直そう!

 

 

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*