ライター

【WEBライター必見第1回】ネット上は嘘のSEO対策で溢れてる?!・・・記事タイトルの文字数について考える!

53文字

 

 

これは、今回の記事タイトルの文字数になります。
あえて文字数を多くしてみた訳ですが、、、
【WEBライター必見】ネット上は嘘のSEO対策で溢れてる?!・・・記事タイトルの文字数について考える!

 

今回の記事は、

HPを運営している方・ウェブライターの方・今後ウェブライターになりたい方向けになります。

 

ライターにとって記事タイトルといえば、最も重要な文章の一つですよね。

ユーザーが興味を引く文章の書き方、伝わりやすさ、固有名詞等、大切な要素が多くありますが、

今回は『文字数』についてピックアップします。

 

 

従来のSEO対策では、「長すぎる文字数は駄目だ」「短すぎる文字数は駄目だ」といった内容でした。

今でも、SEO対策について調べてみると、30文字前後が適切だという記事をよく見かけます。

 

しかし、自身で作成した記事のアクセスをチェックしていくと、度々疑問に思う事があります。

 

「あれ?タイトルの文字数長い方が、アクセス集まってない??」

 

気になってしまったものは、調べないとモヤモヤしてしまいます。

そして、自身の趣味で作成しているHPで、アクセス数と文字数の関係について調べて見る事にしました。

 

最新の情報が欲しいため、2017年1/1~12/31までのデータで絞る

ポチポチ。文字数をチェック。。。

 

駄目だ、、、

思った以上に時間がかかります。。。orz

 

と、ゆ~ことで。。。

今回は、ここまで。データの集計結果の発表は次回に行います!

それでは!!!また次回お会いしましょう!

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*