デザイン

手描き鉛筆風のデザインを作る~Photoshopテクニック~

手書き風のデザインを作る方法をまとめました。

今回はこちらの画像を使用しております。

ダウンロード元:Pixabay

使用したソフトはPhotoshopCS5です。

実際に描いてみましょう!

①Photoshopでダウンロードした写真素材を開きます。

②開いた写真素材のレイヤーを複製します。

③複製したレイヤーが、元の画像の上に重なるようにしてください。
 名称を「フィルター」とします。

④「レイヤー」⇒「新規調整レイヤー」「白黒」
 を選択してください。
 白黒のレイヤーが新しく生成されますので、一番上に重ねて下さい。

⑤「フィルター」という名称を付けたレイヤーを選択してください。

⑥「イメージ」⇒「色調補正」⇒「階層の反転」

⑦メニューの「フィルター」⇒「ぼかし」⇒「ぼかし(ガウス)」を選択すると、
 数値を入れるウインドウが出てきますので、およそ47くらいに設定します。

⑧「フィルター」レイヤーの描画モードを「覆い焼カラー」に変更すると、
白黒の写真加工が出来上がります。

⑨「ブラシツール」の設定を「鉛筆」にし、サイズは1~10程度にします。
※お好みでOKです。

⑩描画用として、新規レイヤーを追加します。
 ブラシツールで写真をなぞっていきます。

⑪完成です!

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*