コミュニケーション

笑いでコミュニケーションをとってみよう①

 

 

現在、ココスペースは大阪に本社があります。

 

 

 

ところで、大阪人が言われると一番傷つく言葉をご存知でしょうか?

 

 

 

 

「お前の話、つまらんねん」

 

 

これ。

 

これです。

 

一番は言い過ぎましたが、結構傷つきます。

 

 

 

そして、面白くない人より

 

面白い人が得をするのでしょう。

 

 

 

例えば営業という仕事をとっても、

 

技術や宣材は、同じなのに、

 

面白い人の方がお客様と信頼関係を結べているケースが多くありますね。

 

 

 

しかし悲しい事に、 面白い面白くないは数値では表せません。

 

測れないというのは、つまり難しい事です。

 

では、どのように成長すればいいのか。。

 

 

 

いや、そもそも今から、面白おかしく話をするなんて出来るのか。

 

と無意識に考えてしまいがち。

 

 

しかし、これを知っておいてください。

 

「日常的な会話は、その場の空気で勝手に思いつく」ものではありません。

 

 

インプットしたものが、アウトプットされているのです。

 

面白く話せる人は、用意しているんですね。

 

 

決して、用意しているようには見せないでしょう。

 

しかし、面白い人とは、どこかのタイミングで必ずストックしているのです。

 

 

 

では、どんな話をストックすればいいのか。

 

実は、とっても簡単な方法ネタ選びの方法があるのですが、、

 

 

それは次回とします。

 

 

 

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*