アイディア

なぜお金は無駄にしないのに、時間を無駄にするのか?

時間の無駄。

早くここから出て好きなところへ行きたい。

早く帰りたい。

 

そう思うことってありませんか?

好きなことをしていれば別ですが、その場にいることが嫌だとか、無駄に過ごしているような感覚に陥ることってあると思います。

 

時間は決して戻ってきません。

ドラえもんのタイムマシーンですら、過去や未来にいくことはできても、自分自身がその当時の状態に戻れるわけではありませんよね。

 

お金はどうにか稼ぐことはできますが、時間は増やすことはできません。

生まれた瞬間から時間は限りあるものです。

それを無駄にしないために何ができるか?

 

 

 

 

夢中になれることは?

時間がいくらあっても足りない!と思うことはなんでしょうか。
友人や恋人と過ごす時であったり、趣味に没頭したり、いろいろあると思います。

今現在、時間を無駄にしていると思っているのであれば、
そういった、自分が没頭できることに、思い切って飛び込んでみるのもありだと思います。

時間を有効に使う

限りある時間を有効に使うためにはどうすればいいか。
これについてはひたすら実践して経験値を積むしか近道はないように思います。

経験がない事をやる場合、
自分がそれに対し、どれくらいの力を発揮でき、どれくらい時間をかけられるのか。また、時間がかかってしまうのか。
これらが見えてこないので、ひたすらやるしか選択肢はありません。

その結果、
次はもっとこうしたらいいとか
ああしてみようという目標ができ、もっと出来るようになります。

時間を使うことについて、深く掘り下げながら行動すれば、
自分の時間も空いての時間も無駄にならず、有意義に過ごすことができますね。

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*