アイディア

アイディアを出す秘訣。

今回は、アイディアを出す秘訣について、少しだけお話させていただきます。

 

100円ショップには、皆さんよく行かれますか?

 

100円ショップはアイディアの塊ですね。

わたしは、見かけるとつい入ってしまうのですが,,

 

 

こんなものまであるのか、と感心するばかりです。

 

 

どの商品もだいたい共通点がありまして、

 

ほとんどの方がなんとなく気付いているかと思います。

 

それは

なにかとなにかを組み合わせたものになるという事です。

 

0から新しいものを生み出しているのではなく、既に存在するモノや考え方を組み換え

かけ合わせたモノが多い事がわかりますね。

 

 

例えば、高校に入る辺りから、理系・文系と分かれますが、

理系の方が、事務に移動し仕事をスムーズに処理する。

文系の方が、理系の現場の商品開発で面白い提案をする。

こういった事例はよく聞くところです。

 

これも、既存の考え方や、その人の価値観とを組み合わせた例の一つであると考えます。

 

つまり。

アイディアを出す秘訣は、自分の中の興味・関心をもった事をかけ合わせる作業ということになります。

 

さらに言えば、日ごろから沢山のものに触れ、興味・関心を持つ事が重要となります。

 

「アイディア」と言うと数値では測定できない点が多くあるので、

ぼわっとした話になりますが、

思いもよらぬ所で役に立ち、「切り札」になるかもしれません。

 

 

 

更にここからは、雑談程度で聞いていただければ、と思うのですが。

 

アイディアを出すには、知識レベルのインプットで効果が薄く、、

潜在意識レベルまで、落とし込む必要があるそうです。

 

知識レベルで一度、手に入れたものを

あぁではないか、こうではないか とこねくり回すのも手かもしれません。

 

 

お問い合わせフォーム

気になる方はコチラからお問い合わせ!
必須お名前
必須メールアドレス
必須郵便番号
必須ご住所
必須電話番号
ご相談内容
必須メッセージ本文

コメントを残す

*